0120-39-1816
0120-39-1816
営業時間 10:00〜18:00
定休日:日曜日・祝日

おもてなし研修

もてなし研修

おもてなし研修とは

“おもてなし”を学ぶ研修旅行。高品質な接客対応から自社の強みと弱みが再確認できます

“おもてなし”の語源は平安から室町時代に発祥した茶の湯から始まったとされ、とりなしやつくろい。
提供する側のたしなみやふるまいと馳走、饗応。そして、“おもてなし”のもう一つの語源は「表裏のない心でお客様をお迎えする」ことのようです。西洋の「ホスピタリティ」と「おもてなし」の違いは、もてなす側の気遣いや表現の仕方にあるとも言われます。
「おもてなし研修」では、参加者自身がもてなされる立場になり、質の高い接遇と優れたコミュニケーション力に接し、座学では習得できない繊細な気持ちまでが伝わり、現場での行動レベルにも大いに反映されることでしょう。

期待される成果と意義について

“おもてなしの心”を日常で実践する現場には
お客様の「感動」と「喜び」が
スタッフが平常心で実践する「おもてなし」の行動は、お客様の心に無意識のうちに響き、感謝の気持ちやの感動を与えます。
「おもてなし」は形式やノウハウだけを学んで身につくものではなく、組織に根付かせることも一朝一夕ではありません。
スタッフひとり一人が日々の業務の中で自分も質の高い接遇や優れたコミュニケーションを実践してみたいと実感していただくための最適な機会として、当社では高品質のおもてなし研修プログラムをご提案しています。

一人ひとりのあり方が変われば、組織も変化します。裏を返せば、一人ひとりが変わらなければ組織は変化しないとも言えます。けれども、そうした個々の変化は、着実に組織を育て、「真のおもてなし組織」へと生まれ変わらせます。
お客様に納得していただける「特別な接遇」を実感する
老舗の特選旅館での宿泊体験
プロが選ぶ日本の旅館100選に入る老舗旅館などで実際に宿泊体験。参加者自身がもてなされる立場となり、質の高い接遇と優れたコミュニケーション力に接することは、座学では得られない「おもてなしの心」を体感。自分自身の現場での「おもてなし」の実践に役立てていただきます。

宿泊研修のメリットは、「優れた接遇とは組織として習慣化された日常」であることに参加者一人ひとりが気づき、従来の個人の資質に頼ることではなく、組織全体として仕組みづくりという課題に取り組むべきであることも認知させくれます。
客観的な立場で外部の接遇を実体験することで
自社の強みと弱みを再認識できます
「自社に取り入れるべきこと」を参加者自身の視点で探していただき、効果的に学ぶことができる研修をご提案。
優れた接遇を実体験することで自社の強みと弱みを再認識する機会を造成します。
また、ご要望の増加が見込まれる外国からのお客様に対するおもてなし研修では、主要な言語でのあいさつや異文化を理解するための講義などをプログラムに盛り込み、訪日外国人旅行のトレンドに対応した、自信を持って「おもてなし」のできる研修の実現をサポートいたします。

おもてなし研修

お問い合わせ お問い合わせ

お電話でお問い合わせの場合、「社員旅行デスクへ」とお申しつけください。
担当者が不在の場合は、折り返しご連絡を差しあげます。

PAGE TOP