0120-39-1816
0120-39-1816
営業時間 10:00〜18:00
定休日:日曜日・祝日

魅力的で、社員が元気になる旅行と研修の情報

社員旅行でコミュニケーション回復

日経新聞の株式欄とガラス玉

IT化がすすみ、社内でもメールのやり取りのみの時代
社員同士の接触が減ったことへの危機感から
社員旅行を復活させてコミュニケーションを・・・

メールによる社内での情報交換は、意思疎通が一方的になりやすいと考える企業も多く、その対策としての社員旅行と位置づける企業が目立ってきたといいます。
社内コミュニケーションを円滑に改善するための社員旅行は、同時に運営者側にとっては研修や福利厚生の機会とすることもできます。

職場のコミュニケーション改善で離職防止、
参加への負担を軽減させるための工夫も

上下関係を踏襲した宴会や社員旅行中も普段と同様の社内秩序の範囲での団体行動を強いられると、これを負担に感じて不参加を希望する社員が増えたり、定番化したプランばかりが毎年続くと、参加者にはマンネリ感が充満したりします。参加者への負担を軽減することは離職防止にも貢献するといわれており、自社ならではの工夫が重要です。
また、エンジニア集団や研究部門などでは自立と組織の一員であることのバランスや会社への一体感の再確認などの社内イベントとして積極的な活用が唱えられています。

 

 

詳しくはこちらの記事に移って、ご覧ください。
2017/8/21付日本経済新聞 夕刊
※移動先サイト内でのリンク切れの場合はご容赦ください。

社員旅行と研修旅行の元気ナビ.jp
TEL:0120-39-1816 TEL:0120-39-1816

関連記事

従業員レクリエーション旅行と研修旅行
都会の高層ビルを望む
“働き方改革” 職場旅行が業績に反...
社内運動会が復権の兆し?
お問い合わせ お問い合わせ

お電話でお問い合わせの場合、「社員旅行デスクへ」とお申しつけください。
担当者が不在の場合は、折り返しご連絡を差しあげます。

PAGE TOP